お問合せ 03-6272-4425
平日9:00〜18:00

コンサルとの違いについて

一般的なコンサルの場合

「こうしたほうがいいですよ。ぜひやってください。」

クリニック専門 アウトソーシング事務長の場合

「こうしたほうがいいと思うので、私がやっておきますね。」

アウトソーシング事務長は、コンサルとどう違うのか?
というお問い合わせをよくいただきます。

アウトソーシング事務長はコンサルであると同時に、実務者でもあります。何かを進めようとするときには、必ず実務者が必要になります。

もし、実務はご自分でできる、ご自分でされたいというお考えの院長先生は、コンサルをご利用いただくほうがいいかもしれません。

一方、やりたいことはあるし進めたいけど、実務をご自分でやる時間がないしスタッフにもなかなか頼めない…という院長先生には、
アウトソーシング事務長がぴったりかと思います。

詳しくは、
サービス案内